興行中止保険、自動車保険、海外旅行保険、医療保険

株式会社MBS企画 保険事業部

保険に関するご相談・お問い合わせは[tel]06-6359-1772

契約のタイミング

出発当日もOK!だけど、事前準備がおすすめ!

インターネットで出発当日の契約も可能な海外旅行保険。

けれど、何かと慌ただしい旅行当日。契約忘れやさまざまなメリットを考えると事前契約がオススメ。受付期間は各保険会社によって異なりますが、2カ月前くらいから当日までが一般的です。

契約は前もって!

海外旅行保険は出発当日に空港でも手続きできますが、あらかじめ契約しておくことをおすすめします。なぜなら、もし空港で保険に契約した場合、自宅を出てから空港までの間は、保険の適用外になってしまうからです。

また海外旅行の混雑時期になると、空港までのアクセスが混雑することで空港での滞在時間に余裕がもてず、チェックイン前に保険契約できない可能性も考えられるので要注意です。

どうして事前契約がいいの?

オンラインで契約した後、約1週間で旅行保険に関する※小冊子・保険証券が郵送されてきます。小冊子には旅行中の事故の対応の仕方・連絡先に加え、旅行に役立つ情報や注意点を掲載しています。旅先で携帯するのがいいでしょう。※保険会社によって異なります。

万が一の時に、保険金請求や手続きをスムーズにするため、海外の病院では保険証の提示を求められます。ない場合はその場で治療費を請求されます。

下記に、事前契約することのメリットをご紹介しました。

事前の契約によるメリット
  • プランが選べる(空港では決まったセットプランのみの取扱いがほとんどです)
  • 安いプランに契約できる(事前に契約すれば必要な項目のみを選ぶことができます)
  • 小冊子を持って旅行ができる(小冊子はオンライン契約の約1週間後に送られてきます)

契約後にするべきこと

出発前には、身近な人へ海外旅行に行く旨を伝えておきましょう。連絡先を教えることはもちろんですが、同時に契約した保険の契約証番号も伝えておくべきです。万一の際に保険金を請求できるのは、「契約者」「被保険者」「契約者あるいは被保険者の代理人」とされています。

もし事故に遭ってしまい自分で処理できないときは、身近な人の力が必要なことを心得ておきましょう。

契約期間

海外旅行保険には契約可能期間に制限があります。各保険会社によって期間は異なりますが、たとえば1年以上の長期滞在になることが出発前から分かっている場合には、海外旅行保険そのものが適用されないこともありますので、別の保険に契約することを検討した方がいいでしょう。

賢い海外旅行保険の入り方

その1

契約のタイミング

海外旅行保険は、出発当日契約もできる便利な保険。では、いつ契約するのがいいか?こちらをご覧ください。

その2

つけておくといい補償

クレジットカードの付帯による保険のプラスα、家族旅行、シーズンでのおこりうるリスクへのオプション特約などつけておくべき補償について。

その3

最適なプランは何?

海外旅行はひとり旅、家族旅行、ハネムーンに留学など目的はさまざま。それぞれに合った補償プランをご紹介。

その4

海外トラブルアドバイス

海外旅行はひとり旅、家族旅行、ハネムーンに留学など目的はさまざま。それぞれに合った補償プランをご紹介。

主な保険商品